フィラリアの薬はいつまで続くのですか

 

フィラリアの薬はいつからいつまでかを教えてください。

 

フィラリアの薬は通常ですと5月~11月の間に飲ませます。

 

場所によっては4月から飲ませるところもありますけどね。

 

1ヶ月に1回、1錠を飲ませます。

 

フィラリアの薬は錠剤タイプ、チュアブルタイプ、スポットオンタイプの3種類あります。

 

ワンちゃんによって個人差があるのでどれが合っているのかは飼い主さんが把握して選んできださい。

 

ココがポイント

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

★使う時期は前に述べた通りフィラリアの薬を使う時期は蚊が飛び始めた頃の1ヶ月後からなのです。

 

★最高気温が15℃以上になった日から最高気温が15℃以下になってから1ヶ月までに飲ませましょう。

 

フィラリア症とは何ですか?

 

フィラリア症とは別名「糸状虫症」といい名前のごとく気持ち悪い細長い虫です。

 

寄生虫はそうめんの長さで17センチ~28センチぐらいあり、みるからにとっても奇妙な虫なのであります。

 

犬に感染するとその名の通り「犬糸状虫症」といい犬の心臓と右心房の肺動脈に寄生します。

 

可愛いワンちゃんに感染すると大変です!!

 

飼い主さんは気をつけてくださいね。

 

フィラリアの薬は早めの対応が必要です。

 

フィラリアの期間を守り正しく毎月1回1錠をしっかり服用しましょう!!

 
トップへ戻る